夜は秘すもの

「余裕あるわけないだろ」「理解するまで教えますから、身体で覚えてください」——堅物紳士な先生は、秘密の夜を食らう獣。

藤川巴

恋愛 完結 過激表現
7時間5分 (254,533文字)
20210215トレンド総合1位thanks.毎日00:01更新。あと2回更新程度でバレンタインデー番外は終了です。

1.1万 4.4万

あらすじ

御堂裕臣は紳士の皮をかぶった獣。 恋愛ご無沙汰女子と堅物弁護士は深夜の過ちから、恋を始められる? 「自覚ないんですか。最悪ですね。俺以外に愛嬌ばら撒くなよ」 「恫喝ですか?」 「提案です」 「ああ

感想・レビュー 11

ドラマ化してほしい

とにかくキャラ立ちが果てしない。 同僚の弁護士の毒舌に全く臆することのない(見た目は)強気そうなヒロイン。 けれど、内情は違うようで? 読み進めるほどに、ドキドキして、ギュンギュンして、興奮剤入りの
ネタバレあり
6件

極上の会話劇

この作品を読み始めてまず感じたのは、 会話のテンポが半端なくイイところでした。 会話の返しもサイコー♪ 主人公の岬の心情をメインに話は進んでいきますが、 彼女の辛い心情にも関わらず、 会話は絶妙に想い
5件1件

好きです

御堂さんも岬もほんとに好きです。最高すぎました。テスト週間に読んじゃう私ほんとにやばいです笑 今まではLOVE ALLが1番好きだったのですが夜秘すも同じくらい好きになってしまいました。藤川さんの文章
3件2件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る