それでも私は、あなたとの未来を、描きたかった。

当時の私は、先生の恋人になりたいとか、そんなこと望んでいなくて、ただ、いつでも、いつまでも、隣に先生がいてほしかった。

みはし ゆず

恋愛 連載中
1時間21分 (48,288文字)

13 19

あらすじ

何もかもが、面倒だった。 何もかもが、どうでもよかった。 そんな私を変えてくれたのは、紛れもなく、先生だった。 「俺、これからもちゃんとお前のこと、見てるから!  お前が頑張ってるところ、見て

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2021/2/28