特集

新宿紅花堂奇譚。特集(3/11)💜シリーズ弐もある💜愛のあるやさしいホラーだよ💜

この街の魑魅魍魎を連れて来るのは誰なのか。中医療養の駆け込み寺でありたいと、漢方師栄子は今日も紅花堂の扉を開く。

まみや紫苑

ホラー 完結
1時間34分 (55,836文字)
不可思議なこともチラホラ経験しながら生きてきました。思いっきりホラー仕立ての作品です。どうかご一読ください。

55 1,593

あらすじ

【前編・煩月】 新宿で漢方専門院を営む栄子のもとに、尋常ならざる症状の穂積かなえが来院する。ベテラン店子でゲイのゆきちによれば、かなえには昭和三十頃に自殺したヌードモデル富代の霊が憑いているという。厄

感想・レビュー 2

新宿ニ丁目と本格的な漢方薬店が融合したら

拝読させて頂きました。本職の方らしい本格的な漢方知識の表現含め様々なお客様との交流など読み応えがあり、紅花さんの続話がまだまだ読みたいなあと思っています。人を助けたいという栄子さんや二丁目のお友達の人
3件

物語がすすむにつれて「どうなるの」とドンドン読んでしまいました。

読み進めていくうちに映像が浮かんできました。 主人公の漢方の先生は、あの女優さんがやったら、良いんじゃないかしら。 などと想像してしまいます。 頼りがいがあって、ユーモアもありそう、魅力的な漢方先生で
1件1件

この作者の作品

もっと見る