月に花笑む

降り注ぐ月の光にめまいがして、訊くまいと思うのに訊いてしまう

月村冬樹

1分 (437文字)
一分で読める掌編です。

28 4,487

あらすじ

一分で読める掌編です。 書いて二週間塩漬けにしておいたのですが、ふと、これはC.L.ムーアへのオマージュではないかと想いはじめました。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません