〇〇ねことはなんぞや 企画概要

1/1
30人が本棚に入れています
本棚に追加
/21ページ

〇〇ねことはなんぞや 企画概要

お世話になっております。安積(あさか)みかんと申します。 私が先日書いた「ごはんねこ」から派生した企画でございます。 「ごはんねこ」https://estar.jp/novels/25789192 (約5000字) 「ごはんねことは一体何者なのか!?」https://estar.jp/novels/25789194 (約1500字) フォロワーさんとの会話のなかで、たくさんの「ねこ」が生まれました。「企画ができそう」というある方のご意見があり、いきおいで企画してみることにしました。慣れていないので、不明な点などあれば気軽におっしゃってください。 「ごはんねこ」がわからない方は拙作を読んでいただけると嬉しいのですが、そんな暇はない!という方のために特徴を簡単に説明します。 ・「ねこ」は猫の形をしたロボット ・首の後ろにボタンがある。これでねこの「モード」を切り替える(変更は1日1回まで) ・一人称は「ねこ」 ・敬語で話す ・ロボットであることをかたくなに認めない ・二足歩行、身長160cm、毛がなく、つるんとしている ・実はみんな等しく高性能で、やろうと思えばできるのだが、なぜか自分の名前がついた仕事しかしない(例:ごはんねこは麺料理をしない) 「そんな細かい仕事いる?」「仕事の幅せますぎだろ!」と言いたくなるような、細分化しすぎた「ねこ」ロボットを募集します。 また、既出の「ごはんねこ」などが家に来た!というエピソードも歓迎します。 【概要・注意点】 ・2021年3月31日23時59分までに作品を公開すること ・エブリスタ内で公開すること ・「ごはんねこ」のような、何かに特化した「ねこ」ロボットが出てくること ・〇〇ねこは全てひらがな表記にすること (×ご飯猫 〇ごはんねこ) ・話し方はひらがなじゃなくてもかまいません ・8000字以内 ・タイトルに「〇〇ねこ」が入っていなくてもかまいません ・ジャンルは問いません(ただし、過激表現は避けてください) ・妄想コンテストに出したい方はご自由にどうぞ ・作品タグ「〇〇ねこ」とつけてください ・作品投稿後、エブリスタ内の@コメントか、Twitter(リプライまたはDM)に作品URLを貼り付けて、私に教えてください。出来るだけ早く読みに伺います ・今まで交流のなかった方でも歓迎します ・作品への荒らしや誹謗中傷コメントはおやめください 申し訳ありませんが、賞を設ける予定はありません。みなさまが書いた「〇〇ねこ」を読みたいという自分本位の企画です。 なお、参加作品は次ページ以降にまとめさせていただきます。 皆様の書いた「ねこ」を私に読ませてください。 たくさんのご応募お待ちしております。 ※ (3/5追記)応募作品はつぶやきとツイッターで宣伝し、感想を書かせていただきます。不要な場合はお申し付けください。 ※(3/10追記)作品タグ「〇〇ねこ」は、丸の形が何種類かあるようで、違う記号を使うと独立したタグになってしまうようです。お手数おかけしますが、こちらの作品についているタグからコピーして使っていただくようお願いいたします。
/21ページ

最初のコメントを投稿しよう!