十七 戦いがもたらしたモノ。

4/4
10人が本棚に入れています
本棚に追加
/157ページ
【次回予告】 防警軍は筑波基地奪還を決定した。 【敵】の作戦の全てがそこにあると大榊は睨んでいた。 作戦に先立ち、宮司は【Tシリーズ】の強化を提案する。 しかし、勇夫は勾留され、頼造の意識は戻らない。 さらに野党の追求が、軍と政府をがんじがらめにしていた。 次回 第七話 「嵐の前の嵐」
/157ページ

最初のコメントを投稿しよう!