邪竜の娘

大切な人を守るために、強くなる。

藤月/20日頃まで研修等で不在がちです…

14分 (8,000文字)
いつも、本当にありがとうございます。色々と手探りでの挑戦になります。生温く見守って頂けましたら幸いです(´;ω;`)

32 434

あらすじ

古来より、越前の国にある黒龍(クツルウ)川には龍神が棲うとされている。 この川で拾われ、心優しい媼の手で育てられた少女・サヤ。 彼女は大事な人との別れを経て、やがて自分らしく生きる道を模索し始めるが

感想・レビュー 1

美しいお話でした❤(#^.^#)

冒頭から一気に引き込まれて読みました!自然も主人公も美しいのに、なぜか心がすさみ切った村人達が皮肉でリアルに感じました。美しいものが周囲にたくさんあるのに、生活に追われ自分たちと異なる他者に優しくでき
ネタバレあり
1件

この作者の作品

もっと見る