君がため 君を忘る

龍神様に守られた村で、村人の記憶から消えた幼なじみを忘れたくない少年のお話。

彩月志帆 (さつきしほ)

14分 (7,828文字)
妄想コンテスト「ねぇ、覚えてる?」応募作品②

27 153

あらすじ

龍神様の巫女として祖母に厳しく育てられた米花(まいか)。ある日彼女は忽然と消えた。その姿も、村人の記憶からも。米花の存在をもみ消そうとする不可解な力を感じた陽亮(ようすけ)は、忘却に抗おうとするけれど

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る