はじめに。〜謝辞〜

1/1
31人が本棚に入れています
本棚に追加
/36ページ

はじめに。〜謝辞〜

創作リリース前に、数年浮かんでは書き散らしていた宝条の詩・短歌・俳句をまとめたもの。 バラバラに追加されていきます。 溜まってきたら いずれそれぞれのジャンルごとにまとめ直します。 お付き合い下さり有難うございます。 自由律俳句(じゆうりつはいく)山頭火(さんとうか)の記念句集に応募しようとして止めたものを残しておいたものです。 こうしてどなたかにご高覧(こうらん)頂ける日が来るとはその時は考えた事もありませんでした。 味わって頂けたら、幸いです。 咲玖(さく)ちゃんの才能は伸ばせるよ! と、自分の創作に生産性も意味も無いけどね、と言い放った当時のわたしの俳句を一生懸命書き留めてくれた水晶(すいしょう)ちゃん。 何でもやれる時にやれ 今こそ好きに描け と、背中を押してくれた紫樹(むらさき)ちゃん。 赤裸々(せきらら)に描いて自分をさらけ出せ!!と学生時代一生に渡る後押しをして下さったK先生 そして、いつも温かく応援して下さったりご高覧(こうらん)下さる読者さまに、 心から、感謝を申し上げます。 本当に、有難う。
/36ページ

最初のコメントを投稿しよう!