第45話 世界にときめきとラブを!

4/4
3866人が本棚に入れています
本棚に追加
/226ページ
などと、妄想を膨らませていると天清さんが私を見てにこにこ笑っていた。 私もなんだろう?と思いながら微笑み返した。 「はい!月子!」 天清さんは私にパスポートを渡した。 「約束していた新婚旅行に行こっか。今から!」 約束!? 確かに温泉は練習だったけどって、それ以前になんの用意もしていない。 「ま、ま、待って下さい。まだ準備がっ!」 荷物もそうだけど心もね!? 「大丈夫。現地調達できるからさ!」 な、な、なんで!? 助けを求めようと遠堂さんを見たけど、知らん顔していた。 そんなあああー! 「行こう!月子!」 私はハッとして、とっさに『ときラブ』2を手にした。 これをプレイするまでは死ねません! それに私にはまだ野望があった。 私に差し出された、天清さんの手を握り返した。 「行きましょう、天清さん!」 そう―――私はこの世界に『楠野屋』と『ときラブ』を広めてみせる。 目指すは『楠野屋』の世界チェーン店! そして世界にときめきとラブを! 壮大な野望を胸に私は旅に出る。 私を選んでくれた、あなたとともに。 【本編 了】
/226ページ

最初のコメントを投稿しよう!