過去にだけ向かって進む時間

進まぬ未来に、過去を祈って

こまやさん

14分 (7,996文字)
どうするのだろう、と

5 256

あらすじ

月面、光を通さぬ凍てつく宇宙ステーション内。 ただ一人、微かに見える地球を背に、遺体保存カプセルに横たわる既に時間の止まった乗組員を見ているだけの、沢木繭(サワキママユ)。 生命維持装置のタイマーは

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません