月と皮

七年前にいなくなった弟。目撃情報を頼りにある村を訪れた兄は恐ろしい悪夢に遭遇する。

せりざわ

ホラー 完結 過激表現
2時間57分 (106,126文字)
最恐小説大賞・優秀作品に入りました。ビザール(異様)だそうです(笑)

41 45

あらすじ

幼い弟・拓巳(たくみ)が行方不明になった七年祭から七年。 目撃情報を頼りに久しぶりに狐塚を訪れた兄の晶(あきら)は、幼なじみであり常宿・月黙亭の跡取り息子でもある恭介と再会する。 喜びも束の間、恭介

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません