空の広いまち

最初からここにあったのに、あの頃は気が付かなかった。

一ノ瀬 縫

7分 (3,663文字)
超・妄想コンテスト「探しもの」応募作品です。

5 94

あらすじ

就職してすぐに実家を出て一人暮らしを始めた私。その十年後、生まれ育った町へ戻ることになるが――。

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません