OYASUMIの彼方で

私が生きるべき世界は"おやすみ"の向こう側にある

畠山こくご

7分 (3,699文字)

2 54

あらすじ

 高校生の少女・由芽はクラスで浮かないように周囲に必死に合わせながら生きる暮らしに限界を感じていた。  そんな彼女が唯一癒される憩いの空間は、婚約者の王子様がいる夢の中の世界。  彼女は現実世界こそが

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません