1944年の僕たち

あの時、確かに僕たちは生きていた。

片栗粉

歴史・時代 休載中
3分 (1,385文字)

3 26

あらすじ

あの時、なんでもない普通の若者だった僕たちは、鋼鉄の雨の中で、銃を手に血と、屍と、泥の中を這いずり回っていた。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません