傘を差す少女

夕立が降ると現れる少女の物語です。超・妄想コンテスト応募作品です。

ひろし

青春 完結
8分 (4,747文字)

1 87

あらすじ

夏の夕刻に夕立が降ると朝霧高原の根原バス停に、傘を差した制服姿の少女が立っているという噂が立っていた。 主人公は、その噂の真相を確かめるために、友達の女子と朝霧高原の根原バス停に行く物語です。

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません