特集

うさぎは何を見て跳ねるのか

彼女はうさティック・ガール

しろうさぎ(卯月 ゆう)

青春 完結
37分 (21,691文字)

47 1,546

あらすじ

高月 リツ花は<クラスいちの美少女>。 高嶺の花である彼女には、だれも近づけない雰囲気が漂っている。 うさぎの背中を撫でる白い指先。 視点がわからないような伏し目がちな視線。 流れるような黒い髪。

感想・レビュー 9

ちょっと大人な青春純愛ストーリー

全体を通して綴られる詩のような文体が、とても心地良くて好きでした✨ 男子高校生の日常に入り込んだ、影のある美少女。ミステリアスな彼女の謎からは、少し大人の香りがする……。 何も知らない同級生の綾人や
ネタバレあり

「読みます企画」ご参加ありがとうございました。

主人公、佐倉歩  高校1年 ヒロイン 高月リツ花  詩のような文体です。欲を言えばもっと描写をして欲しかった。 主人公、佐倉歩は平均的な高校1年生。ヒロイン高月リツ花は美しさで異彩を放つ存在。リ
ネタバレあり

可愛らしくも悲しみを孕んだ物語

些細な選択の違いで、未来は少しづつ変わってゆくのかもしれない。そんなことを考えました。「もしあの時、」が叶わなくても、想像してしまう人間だから。 この物語のあとのふたりが、幸せでいられますように。
1件
もっと見る