刺青師

大正時代。人気刺青師の天龍は、美しい肌を持つ書生と出会い──。

小花衣ゆり

BL 完結 過激表現
12分 (6,895文字)
刺青って痛そうですよね…

9 60

あらすじ

大正時代。人気刺青師の天龍には、理想の背中に鳳凰を彫る夢があった。客が刺青の痛みに苦しむさまを見るのを好む性癖を持つ天龍が、あるいきさつから美しい肌をした書生と出会い──。 ※刺青(しせい)=入れ墨

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

感動するBL

 基本GLは『やがて君になる』など推しのマンガがあるが、ハッキリ言ってBLは興味ない。  BLで感動したのは小花衣さんの作品くらいだろうか。前作もよかった。   変な例えになるが、団鬼六氏の作品を連想
1件4件