忘れられた星の再会

あいざわすず

3分 (1,221文字)

1 2

あらすじ

眠りの彼方にあった遥か昔に想いを馳せる彼。昔の別れはすでに遠い日の思い出だった。 生物も棲めないこの忘れられた星に、ある日突然の訪問者。 どんなに時が経とうと、変わらずその星は廻り続ける。

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません