壮年の教室

50過ぎても恨みは消えず

古式 一枚

青春 連載中
1分 (416文字)

1 1

あらすじ

55歳になる耕一(こういち)の胸の中には未だ潰えぬ思いがあった それは彼が中学の時にクラスメイト等から受けた酷い仕打ちへの報復だった そのせいで2、30代を棒に振ったという考えが耕一の中にはあ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません