1/1
1人が本棚に入れています
本棚に追加
/1ページ

私は何時も貴方から愛を貰ってばかりで何も出来てない 身内に相談してもそんなものよって言われる 愛ってもらってばかりでいいの? って 思いますけど、本当にそうなのかなって感じる 私も貴方に愛ばかり捧げているような気もする 愛って捧げる事で相手からも愛を貰えるって事 そういう事を初めて知った時には嬉しくて泣いたの 愛ってこんなにも素晴らしいって事だよね! あ~世の中が愛で溢れかえったらきっと平穏な日常生活を 送れるのかなって考えてしまう それでも私は貴方の事を愛し続けるし 愛される事で幸せを感じられる 勿論、夜になると愛し合う行為もするのでして 沢山デートもするのから本当に幸せな気分 籠愛も溺愛もされるのでもっと幸せ 大切な人といれると言うのは感謝でしかない 私と貴方がお付き合いして暫く経つと 求婚されるもそれを受け入れる こうして結ばれるって嬉しい事なので 大切にしたいですし、『愛』も大切にしたい その後、二人は挙式を挙げて新婚旅行 旅行先で二人はデートを満喫するも夜に成れば、 肌と肌が一つに成りて、愛し合う行為 それから時が流れると私は妊娠しており 幸せまっしぐら 貴方から何時も籠愛と溺愛ばかりされている 嬉しくて嬉しくて泣いちゃう こんなにも幸せでいいのかなって感じる 時には舌を絡ませながらディープキス 破廉恥な恰好をするも貴方の為なので 全然恥ずかしくないし、むしろ嬉しい 何時までも愛しているとしか言えない 二人は何時までも幸せで末永く暮らしている 私も貴方も毎日が笑顔!
/1ページ

最初のコメントを投稿しよう!