遥かなるエデン ~十三年目の再会~

十歳の時、母が消えた……二十三歳の今、真相の解明に挑む  長編ヒューマンミステリー

琉莉派

ミステリー 連載中
1時間59分 (70,869文字)
 月~金の昼に更新(土日休載) 約九万字長編 六月四日に完結

102 1,988

あらすじ

樫原祐次(23)の母親は、彼が10歳の時、突然消えた。 嵐の夜、祐次がある事をしてしまったのが原因だ。 それは、息子が母親に対して絶対に犯してはならない禁忌(タブー)だった。 祐次はその時のお

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません