溺愛社長のギフトは愛が溢れている

スパダリ社長の溺愛を受け止めきれない!?

穂積こうま

BL 完結 過激表現
1時間48分 (64,566文字)
『One year after story』が辻堂視点の話です。

3,062 1.4万

あらすじ

言語の人工知能を持つ宮坂歩は、一流企業の通訳に抜擢され、イケメンだが、無愛想な会社社長の辻堂伊織に助けられながら通訳を始める。 歩の体調不良をきっかけに、二人は同居生活をスタートしたが、辻堂は無自覚

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません