一夏

「ひと夏の夜の出来事」で良かったのに。

砂たこ

恋愛 完結
13分 (7,789文字)
この話は、超妄想コン「夏の夜」に応募しています。よろしくお願いします。

17 327

あらすじ

貢いだ恋に破れた、惨めな夜。 彼女と行くはずだった花火大会を、会場から遠く離れた浜辺で、独り眺めていた。 ヤケ酒をあおり、きれいサッパリ忘れる筈だった――のに。 俺は、出会ってしまった。 ※この

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0