夏のぬけがら

未練を残したまま死んだ僕たちが揺られる、夏の夜の最終電車。その列車はどこへ向かうのだろうか?

ときわひでたか(常盤英孝)

4分 (2,247文字)

4 114

あらすじ

あらすじはありません

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません