君の瞳に恋してる

彼の瞳は澄んでいた。

小池宮音

恋愛 完結
13分 (7,796文字)
妄想コンテスト「○○が落ちてきた」応募作

3 103

あらすじ

資格の勉強をしようと夏休みの大学に来たら、上から汚い音が落ちてきた。 降ってきたのではない。それはまさに『落ちてきた』。 誰だこんなきったない音を出す奴は。 文句言ってやる。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作品を含むお気に入りリスト 1件

その他情報

公開日 2022/9/14