火消し

週刊誌にスッパ抜かれた談合。情報を漏らした犯人とは?超妄想コンテスト「あの日の約束」出品のシリアスサスペンスドラマ。

筑紫榛名【1/15文フリ京都】

14分 (7,892文字)

178 3

あらすじ

■あらすじ  『週刊文潮』の長森渚のスクープにより、建設省の公共工事で談合があったのではないかという疑惑が報じられた。疑惑の渦中の企業の会長であり県議会議員である松ヶ浦伊之助は、民自党の党本部から事態

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません