ある痴呆作家の挑戦

命ある限り、私は筆を取り続ける。

アズマ

6分 (3,014文字)

7 94

あらすじ

一人の作家がアルツハイマーと診断された。このエッセイはその作家の闘病の記録である。とくとご覧あれ。

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません