黒猫は戻らない

温かい君が、僕は好きだよ。

有箱

11分 (6,289文字)
猫目線のお話です🐈‍⬛

2 76

あらすじ

この街の人間は黒猫が嫌いらしい。と言っても僕は白猫だから、みんな優しいし人間は好きだ。 けれどある日、黒い液体に襲われて体が真っ黒になってしまう。その日から人間たちは僕を冷たい目で見るようになった。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません