桜の記憶

桜は嫌い。連れ去ってしまうから。

有箱

10分 (5,480文字)
内容……伝わるか不安……過去遡る系難しすぎる……_:(´ཀ`」 ∠):

5 10

あらすじ

サクは、桜が散ると共に記憶を失ってしまう特殊な病を抱えていた。 一年に一度、記憶が散っていく頃、サクはいつも十七冊分の日記を読み返している。 大好きだった人のいた唯一の一冊目。その幸せと悲しみの記録を

感想・レビュー 1

これはまた

奥が深いすごい物語でした。 一件ありきたりなようなテーマのお話なのに、ストーリーがそれを凌駕しているから、物語の真相が気になって、最後まで読んてしまう。 結末がわかっても、そこに行き着くまでのプロセ
ネタバレあり
1件1件