31 詰めが甘い 2024/02/04(日)

1/1
12人が本棚に入れています
本棚に追加
/32ページ

31 詰めが甘い 2024/02/04(日)

 あるアクション映画で。  雌雄を決することができる場面で、善玉が重機関銃で悪玉を攻撃しているのに、善玉は悪玉の部下全員を始末して悪玉一人になった場面で、その場から、大金を持って逃走する。  ストーリーを長びかせる手法が見え見えだ。  重機関銃を持っている善玉は、拳銃一丁の悪玉を重機関銃で蜂の巣にできたはずなのに、なぜ、悪玉を始末しないのか?  こういう場面は、いろいろなストーリーで登場する。見ていてイライラする。  その後、善玉は町のチンピラに襲われて、持っていた大金を奪われる・・・。  こういうストーリーの小説は書きたくないが・・・。  日常でも、町内会の決め事で、こうした、いつまでも結論をださずに責任逃れしている町内会の役員がいて困りものだ。たいていは企業で部下を使っている者か、それら退職者だ。自分の一声で、何でもできると過信している・・・。
/32ページ

最初のコメントを投稿しよう!