タマユラ

吐き捨てるような、祈るような。

2 0

7分 (3,878文字)

あらすじ

私が私を好きじゃないのは、私が嫌な人間だからじゃなくて、私が私だからだ。 自分をダイスキといえる人は、 とても幸福な人か、 とても不幸な人か、 とても賢い人か、 とても馬鹿な人か、 まあ、ろくでもな

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2007/8/3

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る