暁の詩

オリジナルの詩集です。

3 0

8分 (4,565文字)

あらすじ

朝が来たなら 夜が来る キミがいるなら ぼくがいる 雨が降ったら 晴れになる そんな 当たり前の日常で 誰かを待っている人がいて 誰かを待たせている人がいる 時間を持て余すより 一時の暇潰

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2007/8/3

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る