第三章:笑顔

1/6
15人が本棚に入れています
本棚に追加
/23ページ

第三章:笑顔

今までとは違う生活が始まった。彼女が出来た訳でもなく、ましてや結婚した訳でもない。だけど、そこには確かにリニューアルした生活があった。仕事に行く準備を終えた頃、「ご飯出来たょ」っと雪奈の声が聞こえてきた。自分で言うだけあって雪奈の作るご飯は美味しい。「今日はベーコンエッグとサラダだょ」無邪気に話す雪奈は子供みたいだ。ご飯を食べ終え仕事に向かう。「今日も頑張って来てね💓ダーリン(笑)」「はいよ。って誰がダーリンだ(笑)」っと朝の恒例行事を終え玄関を出て仕事に向かった。
/23ページ

最初のコメントを投稿しよう!