ゲーム屋さんのお仕事

3/4
25539人が本棚に入れています
本棚に追加
/150ページ
受話器から顔を離して私に話しかけてきました。 「○○くんってドラクエ詳しかったっけ?」 と。 どうやら、 ドラクエ3で詰まってしまい、困ったあげく電話を掛けてきたようです。 このお客様は、 昨日お店でスーパーファミコン版の「ドラクエ3」を買っていった方でした。 私は、 バカみたいに(褒め言葉?)詳しかったので、ちょっと聞いただけで、どこで詰まっているのかが分かりました。 電話を変わり、攻略法を伝授しました。 明らかに、 ゲーム屋さんの仕事の範疇を越えています。 電話が終わり、店長に疑問をぶつけます。 私「こういう事って、よくあるんですか?」 店長「いや、ほとんどないよ」 私「今後、こういう事があったら、どう対応すればいいですか?」 店長「断るのが正しい対応だと思うけど、余裕があるなら教えてもいいと思うよ。」 つまり、 現場判断ということみたいです。 おそらく、 断るのが正しい対応なんじゃないかな、と思います。
/150ページ

最初のコメントを投稿しよう!