部活の思い出
全5/17エピソード・休載中
5/19

部活の思い出

オレンジ色の太陽 砂ぼこりの匂い 先生や仲間の声 今思えば あの時の記憶がよみがえる 眩しい日差しの下で 汗と涙を流し 全身汗と土に塗れた日々 あの時は本当に辛かった いつでも投げ捨てたい頃があった でも… ここで捨てたら何が残る? みんなが一致団結で 目標に向かって頑張っていた 頑張っていた… なのに負けた あの日噛みしめた悔しさ いくつも流した涙の粒 後輩と共に泣いた 先生も隠れて小さく泣いてた 親も 「信じられない」と 何度も繰り返して言っていた その日から 私の"夏"が "青春"が終わった あれから1年 卒業して、初めてグランドを見に行った あの頃と同じ みんな輝いてた 怒られてる子もいたが、 みんなそれなりに頑張ってた あの日、あの場所で流した涙を もう2度と流してほしくない ただ流すなら、 悔しさの涙ではなく 歓びと感謝の涙と 努力の汗を流してほしい  
5/19