転校…。

1/1
24人が本棚に入れています
本棚に追加
/84

転校…。

私は、お父さんと離れて住んでいる。 そのお父さんのトコロに、お母さんと引っ越すことになった。 ……あいつとお別れの日がやってきた…。 転校当日。 私は、いつもどうり、学校にきた。 そして、お母さんがいつくるか、そわ②していた。 そしたら、せいぎがきて、 せいぎ『なんしよっと?』 私『今日転校するんだっ』 せいぎ『…ふ~ん。バイバイ』 せいぎは教室に戻っていった。 私は、泣きそうだったけど、そのときは、こらえた。 そして私は転校した。
/84

最初のコメントを投稿しよう!