狭間

2/27
18449人が本棚に入れています
本棚に追加
/569ページ
「報告!藤崎弘道三等陸曹との連絡が途絶えました!」 若い自衛官が、石橋三等陸尉に報告した後、慌ただしい様子でテントを後にした。 「藤崎もやられたか....」 日本でバイオハザードという最悪の事態が発生し、大急ぎで作られた特設駐屯地は、大型フェリーが停船する横須賀港に隣接していた。 防護金網とテント、車輌。通信機、武器弾薬のみで構成された駐屯地の隊長の石橋三尉は、報告を聞いた後に大きく溜め息を付く。 駐屯地の周囲を警戒し、偵察に出されていた隊員が帰らぬ人になったとなると、少ない生命が減ったのだと自覚される。 「無念だ....」 ドッグタグを残さずに死亡が確定した隊員を思い浮かべながら敬礼をする。
/569ページ

最初のコメントを投稿しよう!