獣王

神をも恐れぬ人間の業が招く終末を描いた超長編作品。モチーフは聖書とアーサ・ペンドラゴン

【神】神龍王

SF 完結
41時間27分 (1,491,980文字)

9,492 1,329

あらすじ

   近くて遠い未来の話。 獣のDNAと人間のDNAを掛け合わせて造られた生物。        獣人。 彼等は、人間の奴隷として生を受けて百年が過ぎようとしてた。       人間は、 彼等

シリーズタグ

感想・レビュー 1

楽しく読ませてもらってま~す。支笏湖(モーラップ、湖畔、美笛、丸駒、苔の洞門)、思い出してます。北海道弁、なまら懐かしい(爆)

この作者の作品