プロローグ

1/7
33621人が本棚に入れています
本棚に追加
/714ページ

プロローグ

【北の賛美歌】 友は皆、死に絶えた。 右手には断罪の剣、左手には雷を握る。 屍の山で涙を流し、血の海に溺れた。 鏡の全悪にその身を賭して、虚とした。 羨望を浴びながら、永久の苦も浴びる。 再び世が乱れる時、彼の者は剣を握る。 持つべき望みは支配のみ――
/714ページ

最初のコメントを投稿しよう!