決着 兄の笑顔と妹の涙

3/7
270人が本棚に入れています
本棚に追加
/534ページ
仮矢崎は考える前に自然に左ストレートを出した 俺:「一気に決める気だ やばいよ」 しかし仮矢崎のストレートは外れた 仮矢崎のストレートと交わり麻生先輩の右ストレートに風が渦を巻き凄い回転をしながら仮矢崎の顎を見事に捕えた 「ギュルルルルル ギュドォォォォン」 一瞬時間が止まったように会場が静かになり仮矢崎の目が白眼になりリングに沈んだ 審判が仮矢崎の安否を確認し続行不可能と判断し試合はRSCで麻生先輩が勝利した 俺:「かっ勝ったんだよね?」 無藤:「あぁ 先輩の勝ちだ」 俺:「やったぁ 勝った……先輩が…勝った」 俺は思わず泣いていた 無藤:「気持ち悪ぃなぁ 何泣いてるんだよ」
/534ページ

最初のコメントを投稿しよう!