●第3章●

13/17
5076人が本棚に入れています
本棚に追加
/53ページ
「先生渡辺ばっかずるいっすよー」 後ろを振り向くとちょっとむくれた男子B。 「え…な、なんで?」 「いちゃついちゃってさ!ずるいから次俺の番ね!」 こ…これはまたあーんをする流れか?? そう思った俺の前にずいっと差し出されたのはミートボール。 嫌なよか… 「はいっ先生♪あーん♪」 的中…
/53ページ

最初のコメントを投稿しよう!