1/1000000のケータイ

『普通』。この言葉がピッタリの少年が、変わったケータイを手に入れた。そんなお話。

皆藤黒助

青春 完結
4時間0分 (143,869文字)

8.9万 3,203

あらすじ

全てにおいて『普通過ぎるほど普通』の高校1年生・鈴木太郎。 ある日、ケータイを機種変しに行った彼に店員は言った。 「おめでとうございます。当たりです」 そうして手に入れた不思議なケータイのせい

感想・レビュー 2

いいネェ
最初は普通の学生って設定だったのに、途中から普通じゃなくなってきてる(笑)

書籍化情報 この作品は書籍化されています!

この作者の作品

もっと見る