サクラ咲く日まで

時は幕末。『愛』を知らない少女が時を超えて新撰組に出会ってしまった。

遠谷乃菜

10時間3分 (361,347文字)

1.7万 5,571

あらすじ

秋月なずな 17歳。 ただの女子高生のはずだった・・・ 突然、動乱の世・幕末に放り出され、その世界を目の当たりにする。 新撰組との出会い・・・ 遊女との出会い・・・ 巻き込まれた世の

感想・レビュー 10

とても面白かったです! 司馬遼太郎の燃えよ剣を織り交ぜて書いていて新鮮でした(^O^)
昨日の夜から読みはじめて、気付いたら朝になっちゃいました。 すごく泣けました。 こんなに泣ける作品は久しぶりです。 たくさんの人が死んでしまって、死なないでと願うような気持ちで読み進めていました。
めちゃくちゃ泣けました(泣) こんな感動できる作品中々ありません。ありがとうございます。
もっと見る

この作者の作品