『二人でいる寂しさの日々』

1/1
4人が本棚に入れています
本棚に追加
/21

『二人でいる寂しさの日々』

あなたのを嫌いなわけじゃない いいえ むしろ私にはもったいないくらい でも… あなたといると寂しくなることがある… 一人の方が ずっと楽でいられると思うことがある… あなたからの 星の数ほどの 愛の言葉も あなたからの 春の木漏れ日のような 優しさも きっとその全てを 私には 受けとめることが出来ない… そしてあなたも ホントの私を きっと受けとめることが出来ない… たぶん私は 無理してる あなたを キライにならないように… だから きっと疲れるんだね… そんな私の気持ちに あなたが気づく前に どうか 私を…
/21

最初のコメントを投稿しよう!