2003年 夏
1/1
5/14

2003年 夏

すっかり日が長くなって 昼間は煩い位の蝉の声 今夜は・・・ 君と夏祭りに行く。 毎年、浴衣を期待してしまう僕。 口にはしないけどね。 一昨年、去年、君は普段着だった。 それでも、軽く期待してしまう。 神社に着いて、君を捜す。 いた・・・ 君に似合う、ピンクの浴衣・・・ いつもの笑顔。 時が止まったみたいだった。 君を愛おしく思いすぎて。 少し君は照れながら、 『・・・見すぎだよw』 僕も少し照れながら、 『写真、撮ろうかw』 ハニカミながらも、 二人で写真を撮る。 自分達で撮ったから顔しか写ってない。 『アタシの浴衣姿はアキラの心に残しててね❤』 なんて・・・ 愛しくてたまらなかった。 僕らは楽しい思い出を重ね続けた。
5/14

最初のコメントを投稿しよう!