2003年 秋

1/1
4人が本棚に入れています
本棚に追加
/14

2003年 秋

進路・・・ 僕の進路は、芸術大学。 絵を描き足りない。 まだまだ。 どぉしても 書きたい絵があった。 君は・・・ ピアノが上手だった。 もぉ同じ学校には 行けなかった。 わかってた。 だから、僕らはなるべく先の話はしない。 今を生きる。 なのに、君は 『・・・寂しいね』 なんて泣き出した。 声もなく。 『・・・うん』 僕はそぉ答える事しかできなかった。 窓の外は・・・ 黄色と赤の美しい色彩の世界で包まれていた。
/14

最初のコメントを投稿しよう!