恋 月 夜

1/1
6人が本棚に入れています
本棚に追加
/9ページ

恋 月 夜

月の灯りに照らされながら アナタとのわずかな一時 またネ・・・とニッコリ 微笑み サヨナラ言ふ 今度・・・いつ? 会えるのだろう・・・ そう想うだけで 胸が苦しく切ない 会った瞬間は 嬉しさでいっぱい あっとゆう間に 時間は過ぎてゆく 後 5分 そばにいたい・・・ そんな気持ちも 言葉に出せず・・・ 明るくニッコリ笑顔で バイバイ・・・・・ 何度も振り返り 手を振るワタシ きっとアナタは 見えないだろう 涙が頬を伝う 月の明かりに照らされながら アナタを想う どんなに離れていても 月は二人を照らしてる アナタへの想いを 月に向かって 一人 呟く 遠いアナタも 同じ月夜を 見てくれるように そっと・・・ 心の中で 願いを込める
/9ページ

最初のコメントを投稿しよう!