第一章【鏡の復路】

3/10
405人が本棚に入れています
本棚に追加
/192ページ
「あぁ、もう!! ややこしい事この上無いわ!!」   紅白の巫女装束に身を包んだ一人の少女が叫ぶように愚痴る。 腋の部分が露出した変わった巫女服だ。 (幻想郷では割とこれがデフォ)   彼女の名前は博麗 霊夢(ハクレイ レイム)。 博麗神社の巫女を務める人間である。
/192ページ

最初のコメントを投稿しよう!