第3章 レッドvsスコル激闘 霊樹マナの危機!!前編

1/24
23人が本棚に入れています
本棚に追加
/202

第3章 レッドvsスコル激闘 霊樹マナの危機!!前編

ぱあああっ 緑、木々達が生い茂った森の中に とても巨大な樹木がそびえ立ち 光が森全体を覆った。 霊樹マナ『エコル、起きなさい!』 緑精霊エコル『ふああぁ~!! 何? もう起きなきゃいけない時間なの?』 マナ『悠長に寝てなんかいられませんよ。 とうとうハロンド達が動き出しましたよ! しかも、あのフェンリル、インフェルノ達獣族を従えて このグリーンスターに襲撃を仕掛けるようです。 木々達も相当、怯えています。 早々にフォレスト王に、この事を伝えて対処をして行くように』 マナ『あ、ああ!! 分かったよ。 けど、マナは?』 マナ『私は、木々を置いてどこに逃げ場があるわけでもありません。 ここに残り、最後まで死力を尽くし 戦い続けます! もし、私に何かあってもこの緑達の命運は貴方に託しています。 だから、一刻も早く王の元へ』 そうマナが言うとコクリと頷き、 グリーンスター城へと急ぐエコルであった。
/202

最初のコメントを投稿しよう!